『全日本エンデューロ選手権 ルスツ2DAYS』

『全日本エンデューロ選手権 ルスツ2DAYS』

バイクの大会の画像
今日、お客さんのトレーラの車検を受けに行ったんですけど、
予約がパンパンで半日以上待ったあげく
ベアリングのガタで、検査不合格。車検恐怖症になりました。
どーも、カズマですww
9月18、19日に行われた
『全日本エンデューロ選手権 ルスツ2DAYS』
を振り返っていきます。レース風景競技内容や、概要については僕のSNS覗いてくれればざっくり分かると思いますw
こちらから、どうぞ〜
ENZIN  Instagram

2DAYS、0日目

DAY0
競技は二日間行われるのですが、現地入りは前日の17日。
パドックの設営、マシンの最終チェック、コースの下見。
・・・を考えると前の日から余裕を持って行動するのが、better。
で、「コースの下見」なんですがこれがマジでキツいww
今回、タイムアタックをするコースの距離が概ね、10キロ。 
もちろんオフロードなコースなので軽い登山となんら変わらないんですよね。
オマケに、今回のコースはスキー場も使用するのでゲレンデを登ります。
コースによってかなり山奥めで歩くので
少人数で下見する方は、熊よけの鈴、汗拭きタオル、
ハイドレーション、登山靴の装着をおすすめします。
レース風景
もうね、みんなハァハァしてるんすよw 自分もハァハァなんですけどねw
キツいながらも、良いウォーミングアップになったり
バイクで走るイメージを沸かせたりしながら
下見と言う名のプチ登山をドMどもはしているわけです。失礼しましたw
その時の様子がこちら。
山の風景
男性たちの画像
Twitterにもアップしたんですけど
皆さんのコメントが面白くて、笑いっぱなしでした。
ありがとうございますw
インスタグラムのスクショ
インスタグラムのスクショ
で、今回の下見、IAの大神選手、石戸谷選手と
ご一緒出来まして(写真の両サイド)かなり勉強させて頂きました。
このお二方、かなりの行動派でエンデューロ界を牽引してくれています。
大神選手 Instagram
石戸谷選手 Instagram
下見を終えて、受付、前日車検を済ませて
各々、炭起こしたり温泉行ったり、リラックスして過ごします。
これもキャンプみたいで楽しいんですよね〜
このスポーツに携わりのない人は、分からなくて当然なんですが
ただバイクに乗ってレースしているだけじゃなくて
前日の過ごし方も、この競技の醍醐味だったりするんですよね。
僕が幼少期のころは、よく父親に連れ回されたもんですw

親子の画像

子供の兄弟3人

いよいよ!2DAYS

DAY1
レース当日の朝はソワソワしながらam6:00前には起床。
昨日の雰囲気とは、コロッとかわり選手の皆さんは戦闘モードww
おっかいおっかい。(北海道弁。怖いって意味です)
当ブログの最初の方の記事にも書いた気がするんですが、
全日本エンデューロ選手権の競技方法は
『オンタイム制 エンデューロ』
選手一人一人に、タイムが設定がされていて
与えられた時間どうりに、タイムチェックを受けながら
1周40キロのコースを数周します。
その1周の中に、タイムアタックをする『テスト』が
2箇所設けられていて
その『テスト』を前日に下見。てな感じです。
選手が使用するマシンは、車検後『パルクフェルメ』という
車両保管場所に保管され、ここにバイクがある間は
マシンに触れることができません。
こちらが、パルクフェルメ
かっこい〜〜〜
レースの風景
レースの風景
スタートの時間になるとパルクフェルメからバイク押してスタートゲートへ
パルクフェルメ内、スタート時など沢山レギュレーションがあるので
細かい内容については下記参照でお願いしますw
JECの公式サイトはこちら
DAY1が無事に終わるとマシンを再びパルクフェルメへ保管し
競技2日目に備えて、また炭を起こします。
あれ?違う?w
そんなこんなで、1日目の反省をして2日目の準備を進めるんですが
天気が良かったので、バタバタする事なくいい感じで床に就きます。
2日目も同様に、競技が進行されて最後に二日間の合計が成績となり
表彰式に繋がっていきます。
レースの模様
恒例の結果発表〜〜!!
僕の成績はというと
IBクラス
DAY1 4位
DAY2  7位
合計 6位
3位圏内目指してたんですが、二日目のテスト内での転倒でタイムロスしてしまい、
リズムを取り戻せない感じで最後まで尾を引いてしまいました。
まだまだ、経験と修行が足りてませんね、頑張ります。
レースの画像

トロフィーなどの画像

競技二日間を通して、エンデューロってやっぱ楽しE〜
ルスツ2デイズの様子は仕事の合間に、動画編集をして
YouTubeにアップしますので『チャンネル登録』をしてお待ちくださいw

ランキングに参加しています。


人気ブログランキング

広告

広告
>ACCESS

ACCESS

ENZIN
〒004-0843
札幌市清田区清田2条3丁目1-45
TEL 090-6996-9521

CTR IMG